客席のシェリー

好きなものを観客目線で語るだけのブログです

夢の地から希望が去った日

 

舞台っていいよねぇ、宝塚大好きなの

だってあんなに美人密度が高い空間がありますでしょうか!!?

 

今日はそんな宝塚歌劇団でも近年まれに見る最強美声トップコンビ、だいきほ退団公演『fff-歓喜に歌え-』シルクロード-盗賊と宝石-について語らせてください!!

 

盛大にネタバレしております

 

続きを読む

今更ながら千と千尋の神隠しともののけ姫を観に行った

 

夏はジブリ

ついでに言うと春も秋もジブリ

なぜか冬だけジブリのイメージがないのは私だけ?

 

そんなことはさておきジブリ男子と結婚したいと切に願う友人と、先週ようやく千と千尋の神隠しもののけ姫を観に行ってきたので語らせてください。

 

 

千と千尋の神隠し

 

映像美に震えた。

 

ジブリが映像綺麗なのは全人類知ってるよ。

だけどさ、あの海とか森とか自然の描写綺麗すぎない!?

大画面で見ると最高すぎた。

 

今までテレビとかで片手間に見てたけど集中してちゃんと観ると話もめちゃくちゃいいよね

千尋の健気さにもハクの苦しみにも湯婆婆と銭婆の包容力にも泣いた。

 

湯婆婆とかさ、厳しい人に見えるのにさ

なんだったら悪徳にみえるのにさ

お客様は神様な超接客業の人だけど守るものは守るし、いざとなったら自分が最前線に立つしさ

めっちゃいい上司やん。

あの人めっちゃ怖いし一緒に働きたくないわぁって言われるけどなんだかんだで一目置かれてるし尊敬されてるタイプじゃん。

 

対する銭婆はノーマルに優しいよね。

あのこじんまりとしたお家と派手めの装飾が絶妙にマッチしてなくて好き。

銭婆に弟子入りしたら魔法より女子力が上がりそう。

 

 

そして何より声を大にして言いたいのは

お母さん千尋に塩対応すぎん?って話

 

 

トンネル入って怖がる千尋に冷静に「くっつかないで。」って言うシーンとか、川渡るとき自分はお父さんに手かしてもらってるのに千尋のことは見向きもしないとか。

もうちょっと優しくしてって序盤はそこが気になって仕方がなかった。

 

千尋がいなかったら一生ブタだったんだぞもうちょい感謝しろ

 

 


 

もののけ姫

 

音楽めっちゃいい。

 

 

何せもののけ姫は名曲揃い。

アシタカせっ記とか、タタリ神とか臨場感えぐいもん。

私サントラ持ってるけど寝る前に聞いてたら心臓バクバクして寝れなくなったことあるもん。

 

あと私タタラバの歌すごい好き。

昔部屋の掃除する時とかによく歌ってたな。

掃除が苦手すぎて歌って気分上げないとできない子だったんで。

でも短すぎて何回ループする?っていうくらい何周も歌った。

 

どうでもいい私の情報はさておき歌の他に言いたいことはひとつ。

 

 

アシタカやっぱりかっこいいわ。

 

 

うん。わかってた。

わかってたけどさ、かっこいいわ。

 

男気あるしチート能力持ってるし優しいし。

女の子から貰ったもの次の女にあげちゃうけど。

いつも想おうとか思わせぶりなこと言ってすぐ心変わりしちゃうけど。

それでもカッケェわ。

 

サンと出会ったあたりから、こいつ昔から体鍛えまくってて恋愛あんまりしたことなさそうだなって思ってた己を恥じた。

いちいちツボ抑えてくる。

 

とくにもののけ姫が襲撃してくるシーンやばない?

うら若き女の子1人に向かって何人もの屈強な男達や武器をもった女達が応戦する。

しかも正攻法ではなく罠まで仕掛けて。

それに怒ったアシタカ様はタイマン状態のエボシ御前ともののけ姫の間に割って入り一言。

 

「この娘の命私がもらう。」

 

かっけぇぇぇぇぇ。

 

そうこうしてる間にタタラバでのアシタカの株も上がっていって、旅の人から命の恩人になり、呼び方も最終的にはアシタカ様になったもんな。

 

呪われても撃たれても噛まれても動じないブルース・ウィルス並みの生命力を持つアシタカ。

後半はことあるごとにサンを抱きしめるアシタカ。

そなたは美しいとか、そなたを死なせたくなかったとかそんな台詞を軽々言うのに口移しされて手が反応しちゃうアシタカ。

昔の女?に渡された首飾りをつけた今の女の前で別の女を助けるアシタカ。

 

うん。好き。

 

 

 

 

私の友人は言っておりました。

学生時代の憧れの先輩がハクとアシタカで、結局天沢聖司と付き合うんだけど夢のために別れて、バイトしてる喫茶店のオーナーのバロンに慰められながらハウルと運命的な出会いを果たして結婚したいと。

 

うん、全ジブリ好き女子の憧れだよね。

 

あれ、猫混ざってない?と思ったあなたはバロン男爵のカッコよさをご存知ないに違いない。

あのイケメンさは種族を超える。

 

 

さて、長くなりすぎました。

皆様素敵なジブリライフを!

また近々お会いしましょう。

 

 

Sherry.

 

 

 

はじめましてのご挨拶

皆様はじめまして、シェリーと申します。

この度ブログを開設することとなりました!

何せ初心者なもので至らぬこともありますが温かく見守っていただけると幸いです。

 

Future Plan

このブログは私シェリーの好きなものを超個人的な意見で観客目線で語っていく、ただそれだけのブログです。

専門知識やキレキレの辛口批評などはどうかご期待なさらず…

ゆうるり楽しんで投稿したいと思っております。

あと、はじめのご挨拶なのできちんとした口調ですがこれからは崩れに崩れると思いますので友達からの手紙を読むくらいの気持ちでお読みください。

 

ではご挨拶はこの辺にして、また近々お会いしましょう!

 

With Love, 

Sherry.